スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理教室 第2回目 イチゴそうめん

鼻のアタマの皮がむけてます。日焼け?いまさら??
パーマがとれてきました。早くない?4日目だよ??
世の中、不思議がたくさんです。

そんな数ある不思議のひとつ ’イチゴそうめん’ が今回の食材でした!

しかし今日はなんとしても植菌したくて。
そしてちょっと眠かったりして、それとなーく
「つかれたよ~(意訳:イチゴ明日にしない?)」 と提案してみました。

が。 ワタクシごときの主張はサクッと受け流すのが生命工のクオリティ。
結局前回とほぼ同じメンバーで料理教室が開講しました。

封を開けた途端に香る甘いにおい・・・おぉ。ガチでイチゴだね。
予め沸騰させたお湯にざかざか麺を入れます。ピンク色の麺を。
プリンセスの指導のもとかき混ぜて、なに今回は上手くいってんじゃん、
と思ったら吹きこぼれ。 こわいよー!!突沸しよった!!

どうにか約3分耐えて、ざるにあげるとお湯が桃色・・・大丈夫なのかしら。
んで水で冷やして、大皿に盛ってみんなで食べました。
味は、案外ふつう。むしろ普通すぎて不完全燃焼なかんじ。
でも元ヘッドが 「口の中で味わうとイチゴ」 って言ってた。
そう言われればそうだった、かも・・・?

イチゴそうめんだけじゃぁ育ち盛りの子ども達は物足りないってんで、
通常のそうめんもいただくことに。
2回目も無事にできて、めんつゆかけて食べたキャットカバーがひとこと。
   「すっぱい。」
どうやらめんつゆが古くて、新しい味だったらしい。
私それ味見してないんだけど、みんないわく酸っぱかったそうで。
酔っ払ったひげっちが 「あなたは悪くない」 って言ってくれました。サンクス!

でもびっくりしたなぁ。明日みんな倒れて休んだらどうしよう。
微生物の研究室が微生物にやられたなんて、面白いけど恥ずかしいね。

でもでも自分の作ったものをみんなが 「大丈夫だよ」 って食べてくれるのは
結構うれしかったなぁ・・・。 ありがとみなさん!!
いつか 「大丈夫だよ」 が 「美味しいよ」 になったら素敵だなぁと妄想族。

そうそう。その場では発言がうもれてたけど、
通常のそうめんはムッチが買って来てくれました。
ご馳走さまでしたーー
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イチゴ素麺で納涼

そんなわけで最近地元と神奈川を行ったりきたりな毎日な外の人です。こんにちは。 早く地元を出発しろよ感も否めないんですけれどもう少し書...
書いた人
OX
貴方の勝利数
PCの勝利数
おあいこ数
othello
by Orfeon
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。